遺言は愛と感謝のメッセージ

終活 - ②財産管理等委任契約

委任内容は契約当事者で定めます。

判断能力はあるが、車椅子生活・寝たきり状態・手が不自由で文字が書けないなどの場合、預貯金の払戻しや、印鑑証明書・戸籍謄本の取得などが困難になります。

このような場合、家族や信頼できる人に、自分の生活、療養看護や財産管理に関する事務について代理権を与える契約です。

③の任意後見契約と同時に結ぶと便利です。

%e2%91%a1%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

サンプル書式

icon_pdf 委任契約サンプル

icon_pdf 委任契約の代理権目録サンプル

動画でチェック

 

ブログ
▼最新記事
  • 2017年9月1日

     毎年、10月1日から7日までは、日本公証人連合会が設定し、法務省が後援する「公証週間」です。  美濃加茂公証役場では、通常の執務時間に加え、次のとおり、休日&時間外無料相談(時間中も無料です)を開催します。  電話、ご […]

美濃加茂公証役場のFACEBOOKページ