遺言は愛と感謝のメッセージ

終活 - ⑤死後事務委任契約

死後事務委任契約とは、委任者(本人)が第三者(個人、法人を含む。)に対して、亡くなった後の諸手続、葬儀、納骨、埋葬に関する事務等に関する代理権を付与して、死後事務を委任する契約をいいます。

死後事務の内容

医療費の支払いに関する事務
家賃・地代・管理費等の支払いと敷金・保証金等の支払いに関する事務
老人ホーム等の施設利用料の支払いと入居一時金等の受領に関する事務
通夜、告別式、火葬、納骨、埋葬に関する事務
永代供養に関する事務
相続財産管理人の選任申立手続に関する事務
賃借建物明渡しに関する事務
行政官庁等への諸届け事務

02

必要書類

委任者(依頼する人)と受任者(依頼される人)は、それぞれ、①~④のいずれかをご持参ください。

印鑑証明書(発行後3か月以内)と実印
自動車運転免許証と認印
住民基本台帳カード(顔写真付き)と認印
個人番号カード(顔写真付き)と認印

サンプル書式

icon_pdf 死後事務委任契約サンプル

動画でチェック

ブログ
▼最新記事
  • 2017年12月1日

    平素より美濃加茂公証役場をご利用頂き、誠にありがとうございます。 年末年始の休業日は、12月29日(金)~1月3日(水)です。 お問い合わせ電話、窓口等、すべて休業させていただきます。 年始は、1月4日(木)午前8時30 […]

美濃加茂公証役場のFACEBOOKページ